プレハブ工法ハウスEZ DOME HOUSE(イージードームハウス)

  1. トップページ
  2. エクステリア
  3. プレハブ工法ハウス EZDOME HOUSE(イージードームハウス)

EZ DOME HOUSE(イージードームハウス)

Eberspacher

■「EZDOME HOUSE」は”移設・組み立てが簡単なDIYプレハブ工法ハウス” EZDOME HOUSE(イージードームハウス)は、直径約3.4m高さ2.6mで、簡単な工具があれば大人2人で90分ほどで組み立てることができます。

■スウェーデン発祥のホームファニシングカンパニー イケアが、EZDOME HOUSE内の家具をコーディネート。「ジャパンキャンピングカーショー2020」では「グランピング」と「アウトドア」コンセプトの2つのバージョンを展示いたしました。

「震災対策技術展」では、イケアの提案する「仮設住宅」バージョンの家具を展示。その他5つのコーディネートプランを発表。

■「EZDOME HOUSE」が活躍するシチュエーション例 キャンプ/グランピング/屋外作業者向け簡易休憩所/バンガロー/ビーチハウス/災害時の避難所/物販店舗/イベントスペース/インフォメーション/カフェテラス/パーティルーム/オフィス/マルチ作業スペース/各種屋外イベント/体験教室/花・植物栽培・温室/天体観測/子供プレイルームなど様々。使い勝手を向上させるオプションにより、いろいろなニーズに対応できる新たな住居の”カタチ”です。

■直径3.3m高さ2.6mで、簡単な工具があれば90分ほどで組み立てることができるドームハウスです。外部衝撃に強く、高い耐水性を持つHDPE(高密度ポリエチレン)製の壁面パネルは独自の紫外線遮断処理加工

EZDOME HOUSE

アイドリングストップで車内を快適に暖めるエアヒーター

コスパ最強の組み立て簡単!イージードームハウスが日本初上陸!

感染予防や災害時にも活躍! 予想もつかないような感染症拡大や災害に見舞われることが多くなりましたが、そんな有事でも役立つアイテムとして、注目されているイージードームハウスです。

Air Heater(エアヒーター)の特長

イージードームハウスの特長

  • 風の抵抗を受けにくいドーム型形状!ドームハウスの流線型形状は風を受け流しやすいため、強風被害の軽減に繋がります。
  • 雪が積もりにくい壁面パネル素材とドーム型形状! ドーム型の強固な構造は積雪地域にもおすすめできます。
  • 倒壊しにくいドーム型 ドームハウスは軽量かつ安定したドーム型構造!地震の揺れにも強く、柱や梁がないので中にいる人への影響も軽減します。
  • 非日常空間! 壁と天井の区別がないドームハウス内では不思議と暖かさと安らぎを感じさせます。
  • 各種屋外イベント、体験教室、物販店舗、カフェテラスなどにも活用いただけます。
  • 災害時の避難場所としても有効です!
  • 自ら組立て、プライベート空間をつくることができます。
  • 外部衝撃に強く、高い耐水性を持つHDPE(高密度ポリエチレン)製の壁面パネルは独自の紫外線遮断処理加工です。

「EZDOME HOUSE」が活躍するシチュエーション例

  • 6mで、簡単な工具があれば90分ほどで組み立てることができるドームハウスです。外部衝撃に強く、高い耐水性を持つHDPE分ほどで組み立可能
  • イケアがEZDOME HOUSE内の家具コーディネートを開始
  • 各種屋外イベント、体験教室、物販店舗、カフェテラスなどにも活用
  • グランピングにも最適!

トップへ